トップページ > 季節の変わり目に体調を崩してしまいます

季節の変わり目に体調を崩してしまいます

"私は、季節の変わり目によく体調を崩してしまいます。

元々、空気中の湿度が変わると頭痛がしてくる偏頭痛持ちなので、季節の変わり目に湿度が変わってしまうせいか、よく頭痛がしてきます。
空気中の湿度が変わるせいで、のどにダメージがくることが多く、咳が止まらなくなることもあります。
咳が出ると、夜中も自分の咳で目覚めてしまうことなんかがあり、睡眠不足におちいることもあります。
そのせいであまり眠れなかったりして、体調を崩してしまうのです。

また、夏が終わり秋がくると、ついつい夏の名残で薄着で寝てしまうせいか、朝起きたとき、秋冷えでぞくっとしてしまい、風邪を引くことも多いです。

逆に梅雨が終わり夏がくるときなんかは、薄着で寝ないせいかあせもができてしまい、お肌のトラブルによく悩んでいます。
寝ている間は自分でも我慢できずに皮膚をひっかいてしまうらしく、肌のトラブルは長引くことが多いです。

衣服などの調整が大事なのかもしれませんね。"