トップページ > 髪型と印象

髪型と印象

" 髪型というのは、人の印象をガラッと変えてしまうものである。特に女性は髪に占める意味合いというものが、とても大きい。セミロングでおろしていた女性が、後ろをゴムで止めたりすると、全然違った印象になったりする。そんなとき、僕はちょっとドキドキしてしまう。人間というのはえてしてギャップに弱い生き物なのだ。
 ただ、ちょっと髪型を変えたなんてことに気がつかず、何で気がつかないんだ!なんて漫画のなかだけの話かと思っていたのだが、友人の女性と食事に行ったときに言われ、正直度肝を抜かれた。結構気がつくほうだと慢心していただけに、自分もやっぱり鈍感な男なんだなと、そんな思いを強くした日だった。
 髪型というのは人の印象を変えるものでもあるが、人に変わっただろうと印象について尋ねすぎるのも、印象を悪い方向に変えてしまうことがある。実際女性の美について感心のない男が悪いのかもしれないが。"