トップページ > 髪の毛の成分

髪の毛の成分

髪の毛は、どのような成分から構成されているのでしょうか?

髪の毛は、ケラチンというタンパク質で大部分ができています。

また通常の場合は、約10%の水分を含んでいます。タンパク質は分解するとアミノ酸になります。ちなみに、ケラチンの場合は、システインというアミノ酸を多く含みます。

このシステインは多くの硫黄を含んでいます。髪の毛が燃えたときに硫黄臭いのはこのためです。

ところで、髪の毛がアミノ酸で出来ているからといって、

・アミノ酸を含む食品を多く摂取する。
・アミノ酸が多く含まれる薬品を頭皮に滲み込ませる。

こうしたことを繰り返せば、抜け毛は改善されるのでしょうか? 

確かに必要ではありますが、そんな事はありません。

抜け毛対策を考えているならば、まず今の生活環境や食生活を改善し、健康体をつくることを優先させたほうがいいです。

髪の毛は、生命維持の観点から見たときに、優先順位が低いので、不健康な部分があれば、どうしてもそちらが優先され、髪の毛は後回しになります。

ですから、抜け毛対策の最初の一歩は、まずは健康体をつくる。これにつきます。