トップページ > 様々な抜け毛の原因

様々な抜け毛の原因

○間違った頭皮の手入れ
・ 洗髪の回数不足などにより頭皮が汚れ、皮膚呼吸が困難になるため。
・ 上とは逆に、過剰な洗髪や刺激の強いシャンプーなどにより必要以上に皮脂を落として、頭皮が肌荒れを起こしている。
・ シャンプーやリンスなどの成分が合わず、頭皮が肌荒れを起こしている。
・ 頭皮マッサージなど必要以上の強さで行い、頭皮が肌荒れを起こしている。

○生活習慣の乱れ
アンバランスな食事や睡眠不足、喫煙、過剰なストレスといった体に負荷のかかる生活をしていると、ホルモンバランスが狂い、脱毛の引き金になることがあります。
また、髪の毛は、体の臓器に比べると、生命維持に関しての重要度が低く、栄養が足りない場合、臓器が優先され、髪の毛へは後回しにされます。これではどれだけ育毛剤などを使っても毛髪が育ちません。

○薬害
ダイエット食品、美容食品やサプリメントを過剰に摂取した事による薬害。
髪は体内の不純物の排出装置としての役割を持っています。
髪に薬害を出させることによって、体を守っているともいえるのです。過度な摂取は、百害あって一利なしです。

○加齢による衰え
新陳代謝が衰え、毛母細胞に栄養が行き渡らないことによる、
髪のコシやハリの衰え、あるいは髪が細くなるなどの症状が出る。この様な場合であれば、頭皮と髪の毛に栄養補給を行えば改善される可能性も高いです。

○食事
肉類など動物性脂肪や調理時に使われる油脂類、乳製品など、高カロリー・高脂肪食を続けてしまうと髪に悪影響を与えます。

こうした食事は、悪玉コレステロール(LDL)や中性脂肪を増やし、頭皮の毛細血管を詰まらせるからです。

毛細血管は毛母細胞への栄養補給の唯一のルートです。

毛母細胞に酸素や栄養が届けられなくなると、毛母細胞の働きが衰えるだけでなく、髪の毛をつくる材料も不足します。